便秘解消に役立つ情報|効果がすぐに実感できる話題の酵素サプリメント

便秘解消を望むならこんな方法を試してみよう

便秘解消に役立つ情報

お腹

積極的に水分補給

便秘になる人の特徴として、あまり水分補給をしないという人がいます。水分不足になってしまうと、便が固くなってしまい腸からなかなか排出されなくなくなると言われています。排便をスムーズにするためには、水分をしっかりと吸収して柔らかくなった状態の便にしなければいけません。そのため、水分補給が大切なのです。水分の他にも、ぜん動運動を活発にする、有機酸という有機化合物が必要になるためこれらも一緒に摂取するようにしましょう。有機化合物は、コーヒーやりんごジュース・牛乳などに含まれているため気軽に摂取することができます。

腸を刺激する運動

便意を感じるためには、腸を活発に動かすことが大切です。しかし、便秘気味の人は腸の動きが弱っているためなかなか便意を感じることができません。そういった場合は、腸を刺激する運動をして便意を促してみましょう。ウォーキングやジョギングなども効果的と言われていますが、なかなか外で運動する時間を作ることができないという人は、自宅でできる運動方法を試してみて下さい。両脚上げ運動やバタ足運動などが効果的と言われています。

体にあるツボを刺激する

人間の体には様々な効果のあるツボが存在します。ツボを刺激することで、頭痛や便秘などの症状を緩和することができるため、ちょっとした時間を利用して便秘解消方法を試したいという人はツボの位置を調べて刺激してみましょう。手には「神門」や「合谷」といったツボがあります。神門は、小指の関節近くにあるためペンや親指などを使って刺激することができます。お腹にも便秘に効果のあるツボがあるため、テレビを見ながら、電車の中の移動時間などを利用して試すことができます。

便秘は健康にも影響を与える

便秘になると、健康面にも美容面にも大きな影響を与えます。健康面では、お腹の張りやめまい・食欲不振や嘔吐などの症状が現れる可能性があります。それ以外にも、便秘になることで血行が悪くなるため腰痛や肩こりの原因にもなると言われています。美容面では、肌のハリやツヤが失われてしまい、吹き出物や乾燥肌の原因にもなってしまいます。そのため、便秘の症状が長く続く場合は専門医に相談するか、市販で売られている便秘薬などを使って改善するようにしましょう。

体に負担をかけない便秘薬

なるべく早く便秘を改善したいが、体に負担のかかる方法は使いたくないという人もいるでしょう。そういった人は、便秘解消に効果がある酸化マグネシウムE便秘薬を試してみましょう。酸化マグネシウムには、水分を吸収する作用があるため腸内で水分を奪われるということがありません。吸収した水分は、固くなってしまった便を柔らかくしたり、容積を増やしたりするため排便を促すことができます。そのため、なるべく体に負担をかけずに便秘を解消したいという人には最適な方法です。

広告募集中